さすらい.jp ブログ 利用規定

第1条 (適用)

この「さすらい.jp ブログ利用規定」(以下「この規定」といいます。)は、株式会社bp1(以下「当社」といいます。)が「さすらい.jp ブログ」と称して提供するブログ作成サービス(以下「本サービス」といいます。)に関する条件を定めることを目的とします。

第2条 (規定の変更)

当社は、一定の予告期間をもって当社所定の方法により本サービス利用者に通知することにより、この規定を変更することができます。この場合、その予告期間内に、本サービス利用者が第13条第1項に基づいて本サービスの利用終了の通知を当社に対して行わないときは、かかる変更につきその本サービス利用者による承諾があったものとみなします。

第3条 (ユーザIDおよびパスワードの管理等)

さすらい.jp ユーザID等の管理および使用については、本サービス利用者本人が責任を負います。

2 本サービス利用者は、さすらい.jp ユーザID等を他人に使用させてはならず、また、さすらい.jp ユーザID等を他人に貸与、譲渡、売買するなどしてはなりません。

3 当社は、本サービス利用者によるさすらい.jp ユーザID等の管理上および使用上の過誤ならびに第三者による使用に伴う損害等について、一切その責を負いません。

第4条 (本サービスの提供)

本サービスの内容は、当社がその時点で合理的に提供可能なものとします。

2 当社は、当社の判断により、本サービス利用者毎に本サービスの提供範囲を設定しまたは変更することができます。

3 本サービス利用者は、本サービスの利用に際し、ブログページに当社または当社の提携先その他第三者の広告などが表示されることがあることを、あらかじめ承諾します。

4 当社は、本サービスの運営および提供に関する業務の全部または一部を、当社の責任において、第三者に委託することがあります。

5 本サービス利用者は、当社が本サービスの提供に際してWebビーコン(ブログページに埋め込まれた微小な電子画像をいいます。)を用いること、およびWebビーコンを用いて各ブログページへの訪問者数の情報を利用すること、を承諾します。

6 当社は、一定の予告期間をもって当社所定の方法で本サービス利用者に通知することにより、本サービスの全部もしくは一部の変更、追加または廃止をすることができます。

7 当社は、本条第6項による本サービスの利用の停止および前項による本サービスの全部もしくは一部の変更、追加または廃止につき、何らの責任も負うものではありません。

8 当社は、3カ月以上の間、本サービス利用者がさすらい.jp ユーザID等を使用してログインを行わなかった場合、何らの責任も負うことなく、本サービスの利用を終了させることができます。

9 本サービス利用者は、本サービスの利用に際し、自己が作成するブログページに書き込みを行う第三者の行為についても、自らが行ったものとして、責任を負わなければなりません。

第5条 (一時的な提供中断)

当社は、本サービスの提供のために用いる設備または回線の保守作業、天災等の不可抗力その他の理由により、何らの責任も負うことなく、本サービスの運営および提供を中止しまたは中断することがあります。

2 当社は、前項の規定により本サービスの運営および提供を中止または中断する場合には、当社所定の方法により事前に本サービス利用者にその旨を通知します。ただし、緊急やむを得ない場合はこの限りではありません。

第6条 (無保証等)

当社は、本サービスが常に可用であること、本サービス利用者の利用目的に対する本サービスの適合性、その他本サービスの利用につきいかなる保証も行いません。

2 当社は、本サービス利用者による本サービスに関連して当社が本サービス利用者に対して損害賠償責任を負う場合において、当社の故意または重大な過失によるものを除くいかなる場合も、その損害賠償の範囲は、当社の責に帰すべき事由によりその本サービス利用者に現実に発生した直接かつ通常の損害の範囲に限り、その本サービス利用者の逸失利益、特別な事情から生じた損害(損害発生につき当社が予見し、または予見し得た場合を含みます。)および第三者からその本サービス利用者に対してなされた損害賠償請求に基づく損害について一切責任を負いません。また、かかる損害賠償の金額は、当社の故意または重大な過失によるものを除くいなかる場合も、本サービスの利用料に相当する金額として合理的に算定される金額を超えることはありません。

3本サービス利用者は、自己の作成したブログページを構成するテキスト、画像データ等の情報について、自己の責任において保存するものとします。当社は、かかる情報の保存につき保証を行わず、本サービスの提供のために用いる設備および回線等の障害その他の事由により、ブログページを構成するテキスト、画像データ等の消失などが発生した場合においても、これを復旧する義務を負わず、また、その消失等に起因して本サービス利用者に生じた損害につき一切責任を負いません。

第7条 (利用料)

本サービスの利用料金(以下「利用料」といいます。)は、無料とします。ただし、当社は、その裁量において、本サービスに有料メニューを設けることができ、その場合、かかる有料メニューについては当社の別途定める金額の利用料が発生します。

第8条 (著作権)

ブログページに掲載される情報に関する著作権は、その情報を創作した著作者または著作権者その他正当な権限を有する者に帰属します。

2 当社は、ブログページについて、本サービスの宣伝または広告等を目的として、本サービス利用者の承諾を得ることなく、また、本サービス利用者に対する何らの対価の支払いも要することなく、ブログページ上の情報を、当社のウェブサイト上で掲載するなど自由に利用することができ、本サービス利用者はかかる利用をあらかじめ承諾します。

3 本サービス利用者は、当社の提携先やその他の第三者のウェブサイト上で、ブログページ上の情報が掲載されることがあることを、あらかじめ承諾します。

第9条 (禁止事項)

(1) ブログページの記事とは無関係な不特定多数のブログページの記事にトラックバックを送信する行為、または、ブログページの記事とは無関係なコメントを投稿する行為
(2) アダルトサイト、詐欺サイトおよびフィッシングサイトへリンクを設定する行為
(3) ブログページ上での、商品の販売、商品の販売を目的とした広告(アフィリエイト広告を含む)またはその広告へのリンクの掲載など、営利を目的とした行為(当社が別途許可するものを除きます。)
(4) さすらい.jp ユーザID等を大量に取得のうえ、これらを使用してブログ・サークルページに同時に書き込む行為
(5) 短期間にブログページに大量に書き込む行為
(6) ブログページに対して、自ら開設・運営を行うブログページ以外のウェブページまたはウェブサイトに掲載された情報を主な構成要素とする書き込みをする行為
(7) 自ら開設・運営を行うブログページ以外のウェブページまたはウェブサイトへの隠蔽されたリンクを含むブログページを営利目的で作成する行為
(8) ブログページに掲載される広告を、HTML, CSSの記述を追記もしくは変更することまたはその他の手段により、かかるブログページに表示されないようにすること
(9) 本サービスにより利用し得る情報を改ざんしまたは消去する行為
(10) ウイルス等の有害なコンピュータプログラムまたは情報等を送信、掲載または書き込む行為
(11) 他のさすらい.jp ユーザID等を不正に取得もしくは使用し、または他の利用者もしくは自己のさすらい.jp ユーザID等を不正に他の利用者もしくは第三者に使用させる行為
(12) 他の利用者、当社または第三者の著作権、商標権もしくはその他の知的財産権を侵害する行為
(13) 他の利用者、当社もしくは第三者を差別もしくは誹謗中傷し、または特定の地域を名指しする等の方法により他者への不当な差別を助長し、またはその名誉もしくは信用を傷つけるような行為
(14) 他の利用者、当社もしくは第三者の財産またはプライバシーもしくは肖像権等を侵害する行為
(15) 詐欺、児童売買春、預貯金口座および携帯電話の違法な売買等の犯罪に結びつく、または結びつくおそれが高い行為
(16) 違法な賭博・ギャンブルを行わせ、または違法な賭博・ギャンブルへの参加を勧誘する行為
(17) 違法行為(けん銃等の譲渡、爆発物の不正な製造、児童ポルノの提供、公文書偽造、殺人、脅迫等)を請け負をし、仲介しまたは誘引(他人に依頼することを含みます。)する行為
(18) 薬物犯罪、規制薬物等の濫用に結びつく、もしくは結びつくおそれが高い行為、または未承認医薬品等の広告をする行為
(19) 無限連鎖講を開設し、またはこれを勧誘する行為
(20) その他法令に違反しまたは公序良俗に反する行為
(21) その他本サービスの運営を妨げるような行為
(22) その行為が前各号のいずれかに該当することを知りつつ、その行為を助長する態様でリンクをはる行為
(23) その他前各号に該当するおそれのある行為またはこれに類する行為

2 当社は、本サービス利用者が前項各号に定める行為をした場合、当該本サービス利用者のブログページの全部または一部を、当該本サービス利用者に通知することなく、かつ、何ら責任も負うことなく、直ちに削除することができます。

第10条 (利用の終了)

本サービス利用者は、本サービスの利用を終了する場合、当社所定の手続きに従いその旨を当社に届け出る必要があり、当社による処理完了後、本サービスの利用が終了となります。

第11条 (準拠法)

この規定は、日本法に準拠して解釈されます。

第12条 (管轄裁判所)

本サービスに関して当社と本サービス利用者間で紛争が生じ、訴訟を提起する際には、その訴額に応じて東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


附則:

1.本規定は、平成22年5月1日より実施されます。